当店は名駅エリアでありながら名古屋駅の喧騒から離れた静かな隠れ家。和の文化Teppan(鉄板)とCuisine(フランス語でキュイジーヌ“料理”)の融合。「身体に優しい素材と自由な発想」がコンセプトの鉄板フレンチです。店名の「カフカ」は孔子の格言「無可無不可」が由来。「執着心を捨て、良いものは取りいれる」という意味を込めて“型にはまらず身体と心が喜ぶ料理”を提供しております。

農家から仕入れる有機野菜、柳橋市場から仕入れる鮮魚、飼育に拘った赤身肉などの上質素材を、厚さ30㎜の鉄板で丁寧に焼き上げます。良い素材を活かした調理と奥行きとバランスのとれたソース、少し大雑把ですがたっぷりの焼き野菜、家庭的でありながら本気のご飯もの。季節のデザートもしっかり。本質は変えることなく何度ご来店されても飽きのこない鉄板焼を意識しております。また、優しく喉を癒す美味しいナチュラルワインと料理にあわせた日本酒、自然な甘みのソフトドリンクを豊富にご用意しております。【日常、接待、記念日】と幅広いシーンでご利用下さい。

 

※ゆったりと食事が出来ます様【カウンター6名席、テーブル10名席】のところ、現在はカウンター4名席、テーブル6名席】と席間を空けて営業いたしております。小さな店内ですのでご希望に十分添えない場合がございます。

※お子様連れの入店も可能ですが、接待や記念日利用などの先約がある場合はお断りすることがあります。何卒ご容赦下さいませ。

※営業中は電話に出られない場合がございます。その場合はWeb予約と合わせてコメントを残して頂くか留守電にご用件を残して頂けますと幸いです。ご迷惑をおかけします。